2025年2月15日に株式会社カンセキは創業50年を迎えます。
これも皆様のご支援の賜物と深く感謝申し上げます。

これまでの感謝とこれからの挑戦を皆様にお示しするために、2024年3月から2025年2月までの1年間を「創業50周年イヤー」と銘打ち、各種イベントや取り組みを行ってまいります。

ホームセンターを祖業としてスタートした当社ですが、現在では、ホームセンター事業、アウトドア専門店のWILD-1、フランチャイズ事業のオフハウス、業務スーパー、飲食事業のワイルドバーン、産直の楽々市と、多様な形態で皆様からご支援をいただき、あたたかな関係を築かせていただいております。

50年という節目を迎える今、あらためて「住まいと暮らしを豊かにするための商品とサービスを提供し地域の皆様の生活文化の向上に貢献する」という企業理念を社員全員で見つめ直し、この変化の幅が大きく、スピードの速い現代にもしっかりと対応しながら、企業理念の実現に向けて邁進してまいります。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 大田垣 一郎

EVENT50周年記念イベント

HISTORY50年のあゆみ

MESSAGE各店からのメッセージ

準備中

FEATURE次の50年に向けて

地域社会や環境への配慮を重視し、
積極的なCSR活動により皆様から信頼いただける企業を目指します。

これからの50年、私たちの暮らしはどのように変化していくのでしょうか。
様々なイノベーションにより商品やサービスの価値が変わったとしても、日々を心地よく暮らし、人生に愉しみを求める気持ちは、変わることは無いのだと思います。

「生活の快適創造」というスローガンのもと、地域社会や自然環境への配慮と積極的な取り組みによって、社会的な期待に応えることのできる企業を目指します。

お客様・地域社会・お取引先様・従業員など、株式会社カンセキに関わる全ての方々の笑顔が増えるよう、より一層努めてまいります。