沿革

1975 2月 茨城県勝田市(現ひたちなか市)に創業者である故服部吉雄が株式会社服部を設立する。
4月 ホームセンター1号店として「カンセキ宇都宮西店」を開店する。
1976 12月 商号を変更し「株式会社カンセキ」とする。
1977 10月 本社を栃木県宇都宮市に移転する。
1984 4月 アウトドアライフ専門店の1号店として「WILD-1宇都宮駅東店」を開店する。
ハンバーグ&パスタレストランの1号店として「Wild-Barn駅東店」を開店する。
1989 9月 自転車専門店「NEO CYCLISTA駅東店」を開店する。
10月 スマイルカード(自社カード)会員募集を開始する。
1990 6月 茨城県初となる「WILD-1水戸店」を開店する。
1991 9月 社団法人日本証券業協会に株式を登録
10月 群馬県初となる「WILD-1高崎店」を開店する。
1993 4月 宮城県初となる「WILD-1仙台泉店」を開店する。
1995 10月 福島県初となる「WILD-1郡山店」を開店する。
1996 4月 関西地方初となる「WILD-1京都宝ヶ池店」を開店する。
10月 神奈川県初となる「WILD-1厚木店」を開店する。
1997 3月 埼玉県初となる「WILD-1ふじみ野店」を開店する。
1999 5月 リユースショップの1号店として「オフハウス佐野店」を開店する。
2000 9月 スマイルカードの発行部数が110万枚を突破する。
2003 8月 業務用食品スーパーの1号店として「業務スーパー佐野店」を開店する。
2004 12月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場
2007 3月 産直野菜販売と食の情報交換広場の1号店「楽々市駅東店」を開店する。
2013 3月 「オフハウスさくら氏家店」を開店する。
7月 東京証券取引所と大阪証券取引所の現物市場の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場
2016 10月 東海地方初となる「WILD-1名古屋守山店」を開店する。
2019 7月 「業務スーパー黒磯店」を開店する。
2020 3月 九州地方初となる「WILD-1ブランチ博多店」を開店する。
「業務スーパー小山ひととのや店」を開店する。
6月 「ホームセンターカンセキ栃木そのべ店」を開店する。
9月 現在、ホームセンター事業の店舗数25店舗、WILD-1事業の店舗数21店舗、食品販売事業の店舗数15店舗、リユース事業の店舗数9店舗、飲食事業の店舗数3店舗となる。